社会人向けプロジェクト

ホーム社会人向け神津島野外講座(5月31日~6月1日)

神津島野外講座(5月31日~6月1日)

日程: 2009年5月30日
時間:
場所: 神津島
プログラム名

神々が集う伝説の島 神津島

参加人数

12人

概要

波浮の港と裏砂漠を訪ねて~自然と歴史と文学と~大島の植物についても学びます。
ぱれ・らめーる(海の宮殿:貝の博物館)旧港屋旅館
地層大切断面、海と生き物の観察 など
温泉付き民宿 大陣 泊

日程
2009年5月30日(土)

竹芝桟橋7時30分集合8時頃出航
ジェット船にて10時頃大島着

大島の植物についても学びます。
幻想的な裏砂漠を登りました。
夜は生命の発生を生で体験します。また地元漁師が海の動物について熱く語ります。
31日(日)

伊豆大島の椿染め(体験)
元町を散策しながら~伊豆大島の歴史と文化~椿製油所 為朝神社 溶岩流 など
16時ごろ出航のジェット船にて 18時ごろ竹芝桟橋着

つばき染め体験。自分で作品を創造します。
三原山にて
高田製油所で椿油の製造工程をまなびます。
講師

白井嘉則(前大島町議会議長、大島椿協会会員)
中林利郎(都立大島高校教員、伊豆大島ふれあい観光ガイド)
金子ひろこ(草木染研究家、「夢工房」主宰)
黒川信(生命科学専攻)