留学生交流プロジェクト

ホーム留学生交流2010年11月 奥多摩霊峰御岳山の体験講座

2010年11月 奥多摩霊峰御岳山の体験講座

金井國俊大宮司の講義と説明
日程: 2010年11月13日
時間:
場所: 秩父多摩甲斐国立公園 御岳山

2010年11月13日(土)〜14日(日)

     主催:特徴ある教育プログラムを目指す研究プロジェクト
     共催:国際交流センター

日本人、留学生の枠を越えて、様々な学系・コースの学生、教員計20名が紅葉真っ盛りの秩父多摩甲斐国立公園の御岳山に集いました。また紀元前創建の関東随一の霊場、武蔵御嶽神社を大宮司にご案内頂き、国宝の円文螺鈿鏡鞍や赤糸威鎧などを鑑賞。夜は江戸時代から続く宿坊の大広間で遅くまで討論をしました。翌日は牧野標本館教員らの案内で御岳山の紅葉の大自然を歩きながら、分野、国籍、学生-教員の壁を越えた自由な交流を楽しみました。御岳山での開催は昨年に引き続き2回目、昨年度開催した伊豆大島での体験講座と併せて3回目の留学生関連プログラムです。

集合写真

参加者:

留学生7名、日本人学生8名(所属:法学系、経営学系、生命科学コース、地理環境科学コース、分子応用化学コース、機械工学コース、都市基盤環境コース、ヒューマンメカトロニクスコース、看護学科)
ティーチングアシスタント1名、
教員4名 

行程:

11月13日(土)
14:00
御岳山宿坊:御嶽山荘集合 武蔵御嶽神社大宮司より、御岳山の宗教文化と歴史、宝物などの説明を頂きながら見学
19:00〜23:00 御嶽山荘大広間にて討論会

11月14日(日)
9:30
 御岳山ウォーキング 牧野標本館菅原先生、生命科学教室可知先生のガイドで紅葉のカエデを素材に「分類すること」を楽しく実践的に学びながら歩きました
15:00 ケーブルカー御岳山頂駅で解散

金井國俊大宮司

 ←金井國俊大宮司の講義と説明。武蔵御岳神社の歴史と文化、国宝などの話を伺った後、神社、宝物殿へ。